私にとってトイレは、仕事中に本当の自分に返れる場所でもあります。そんな仮想トイレを、ここにも作ってみました。


by gammaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宝物

ずっと、見える場所に飾ってて欲しかった。
他の人が見てもうっとりするような宝物でいたかった。
でも、いつの間にか引き出しの中にしまわれ、鍵をかけられた。
引き出しの中で、宝物は誇りをかぶり、
大事にされていた頃を思い返しながら涙していた。

再び鍵が開けられる日は来るのだろうか?
ずっと暗い引出しの中で過ごすのだろうか?
[PR]
by gammaru | 2004-07-20 22:29 | 散文